2019 2月 | 古本買取や美術書 画集 デザイン書 建築書の専門古書店

商品検索

TOPICKS

買取NAVI

GALERIE

お問い合わせ

買取専用ダイヤル0120-57-2156

スタッフブログ

インスタグラム

フォトセシル

セシルアーキテタチュア

クックマニア・セシル

コウゲイ・セシル

サイト内検索

記事の関連タグで探す

ヨーロッパ現代美術 コンセプチュアルアートについて

■ 「コンセプチュアルアート」とは?

「コンセプチュアル・アート」についてご存じですか?
コンセプチュアル・アートはヨーロッパ現代美術のひとつです。

今回は、コンセプチュアル・アートとは何か、その起源と発展の背景について詳しくご紹介いたします。

□コンセプチュアル・アートについて

ヨーロッパの現代美術であるコンセプチュアル・アート(Conceptual art)は、1960年代頃に行われた、世界的な前衛芸術運動のことです。
この運動による作品は、作品自体に込められた思いや背景が重要視されるものとなっています。
そのため、作品の中には絵画や彫刻などのいわゆる伝統的な作品だけでなく、作家の行為そのものが作品とされている場合もあります。

.

ドローイング ソル・ルウィット     河原温    

詳細を読む »

Chapeaux de Paris Actualite Couture 4冊 帽子 パリファッッション誌

出版社名:Editions Vve E. Max Brunhes
サイズ :30×23cm

在庫・販売価格・状態など商品についてのご質問は
下の「お問い合せ」フォームよりお願いいたします。

.


.

Chapeaux de Paris   

詳細を読む »

吉田五十八とその流れ 学芸和風建築叢書

出版社名:学芸出版社
発行年月:1993年10月 初版 
サイズ :175ページ 30×22cm

在庫・販売価格・状態など商品についてのご質問は
下の「お問い合せ」フォームよりお願いいたします。

.


.

吉田五十八とその流れ   

詳細を読む »

中国の陶磁器について

■ 磁州窯、宋代の作品の特徴とは

磁州窯(じしゅうよう)とは、六朝時代から現代まで、中国河北省で製造される陶磁器及びその陶窯のことです。
磁州窯の中でも宋代に作られた磁州窯は質が高く査定額も高くなっています。

今回は『宋代に作られた磁州窯の特徴』について解説していきます。

□宋代の磁州窯

唐滅亡後、10世紀の五代十国の時代には窯業が盛んになり陶磁器は貴族だけでなく大衆の日常生活にも使われるように実用的なものに変化しました。
宋の時代には、生活で使用する際に必要な丈夫さだけでなく、美しさが陶磁器に求められるようになり、器形・釉(うわぐすり)・文様が特徴的で美しい陶磁器が生産されることになりました。
宋代の磁州窯は日本では絵高麗と呼ばれて、観賞用の骨董品として高い価値を持っています。

.

清朝陶磁    曜変天目茶碗の研究    

詳細を読む »

バーゼルへの道 エミール・ルーダーの教え子たちによるタイポグラフィック

著者名 :Helmut Schmid
出版社名:ヘルムート・シュミット・デザイン
発行年月:1997年6月 
サイズ :94ページ 26×26cm

在庫・販売価格・状態など商品についてのご質問は
下の「お問い合せ」フォームよりお願いいたします。

.


.

   

詳細を読む »

洋書絵本 Itself by Keith Godard キース・ゴダード 1970年 Works

著者名 :Keith Godard
出版社名:Works
発行年月:1970年
サイズ :48ページ 20×20cm

在庫・販売価格・状態など商品についてのご質問は
下の「お問い合せ」フォームよりお願いいたします。

.


.

Itself by Keith Godard    

詳細を読む »

Alvar Aalto Furniture アルヴァ・アアルト 家具デザイン集

著者名 :Juhani Pallasmaa
出版社名:Museum of Finnish Architecture
発行年月:1984年
サイズ :179ページ 24×21cm

在庫・販売価格・状態など商品についてのご質問は
下の「お問い合せ」フォームよりお願いいたします。

.


.

Alvar Aalto Furniture    

詳細を読む »

不染鉄 幻の画家 没後40年 2017年 東京ステーションギャラリー

開催  :2017年 東京ステーションギャラリーほか
サイズ :207ページ 29×22cm

在庫・販売価格・状態など商品についてのご質問は
下の「お問い合せ」フォームよりお願いいたします。

.


.

不染鉄   

詳細を読む »