シュタイナー展 ワタリウム美術館 2014年4月22日〜6月29日| 古本買取セシルライブラリ

セシルライブラリ
セシルライブラリ
古本・古書の買取・強化中
専用ダイヤル 0120-57-2156
大切な 『 あなたの一冊 』 を見知らぬ 誰か の 『 大切な一冊 』 になることを 願って...。 大切な 『 あなたの一冊 』 を見知らぬ 誰か の 『 大切な一冊 』 になることを 願って...。

シュタイナー展 ワタリウム美術館 2014年4月22日〜6月29日


■ シュタイナー展

ワタリウム美術館
会期:2014年4月22日〜6月29日

オーストリアの思想家シュタイナーは人智学の創始者として知られています。
ヨーロッパ各地で行った講義は6000回にもおよびましたが、その際に内容を
説明するために使用した1000枚の黒板ドローイングは「思考する絵」と呼ばれ
新しいアートとして注目を集めています。

この展覧会では、この黒板ドローイングのほか、建築模型、彼自身がデザインした家具
やランプなど数々の作品を展示し、シュタイナーの思考の軌跡を辿ります。

また、彼に影響を受けた現代美術家・坂口恭平やオラファー・エリアソンなどの作品も
紹介されてます。

シュタイナーの関連商品


●「シュタイナー・建築 そして、建築が人間になる」

シュタイナー・建築 そして、建築が人間になる  シュタイナー・建築 そして、建築が人間になる

著者名 :上松佑二
出版社名:筑摩書房
発行年月:1998年3月 初版
サイズ :319ページ 30×26cm

-

学年ごとに変容する教室の色、形、天井、窓の配置。
シュタイナー教育の理念はこれを実現するにふさわ
しい学校建築をも生み出しました。なんと豊富な実
例が本書に収められていることでしょう。

シュタイナーの関連商品


●「ルドルフ・シュタイナー 遺された黒板絵」

ルドルフ・シュタイナー  2013120500086

出版社名:筑摩書房
発行年月:1997年4月
サイズ :154ページ 29*20cm
-

以下帯の説明文より-----
この一群の黒板絵は、いまや一個の完成した抽象画とし
て評価されている。実際にこの講義を、ワシリー・カン
ディンスキー、パウル・クレーも受け、ル・コルビュジ
ェ、フランク・ロイド・ライトからの建築家、ホルヘ・
ルイス・ボルヘス、ピート・モンドリアン、ヨーゼフ・
ボイス、ブルーノ・ワルターらも自らの 「シュタイナー
体験」を語っている。

シュタイナーの関連商品


●「ルドルフ・シュタイナー」

ルドルフ・シュタイナー  2013120200024

著者名 :上松佑二
出版社名:パルコ出版
発行年月:1985年8月 初版
サイズ :179ページ 25×23cm
定価  :3,296円(税込み)---絶版
-
以下帯の説明文より-----
絵画、彫刻、建築へとおよぶ作品群は、つねに人間存在
の深奥を照射してやまない。総合芸術家としての全貌を
集成する。

商品検索

TOPICKS

買取NAVI

GALERIE

お問い合わせ

買取専用ダイヤル0120-57-2156

スタッフブログ

インスタグラム

フォトセシル

セシルアーキテタチュア

クックマニア・セシル

コウゲイ・セシル

スタッフブログ

インスタグラム

セシルアーキテタチュア

クックマニア・セシル

コウゲイ・セシル

サイト内検索

記事の関連タグで探す

0120-57-2156