■ 山口小夜子  未来を着る人

東京都現代美術館
会期:2015年4月11日〜2015年6月28日

アジアのトップモデルとして神秘的な東洋の美を表現した山口小夜子。
その軌跡を写真作品、雑誌、スクラップブックなどの彼女の活動内容から
追った内容です。被写体としての魅力やパフォーマー、クリエーターとしての
魅力などもも同時に解説した内容となっています。

また、彼女の周辺で活動したクリエーター、アーティストたちの
インスタレーション作品も展示されています。
森村泰昌、宇川直宏、山川冬樹、生西康典、掛川康典、エキソニモの作品が
紹介されています。

山口小夜子の作品集や図録、書籍


●「小夜子」

小夜子  q36608437.3

著者名 :横須賀功光
出版社名:文化出版局
発行年月:1984年9月 初版
サイズ :30×23cm

-

山口小夜子の作品集や図録、書籍


●「小夜子の魅力学」

小夜子の魅力学  l280113113.2

出版社名:文化出版局
発行年月:1983年4月
サイズ :170ページ 20×13cm

以下目次より-----
黒髪とおかっぱ頭
小夜子流スキンケア
メイクアップ日本風
大好きなお風呂
1杯の水ではじまる1日
ビタミン剤もメニューのうち
睡眠時間をたっぷりと ほか

資生堂の関連書籍


●「花椿ト仲條 HANATSUBAKI and NAKAJO Hanatsubaki」

花椿ト仲條  460x345-2015021400017

著者名 :仲條正義
出版社名:ピエ・ブックス
発行年月:2009年2月 初版
サイズ :448ページ 29×23cm

40年間「花椿」のエディトリアルデザイン集。

関連商品

関連記事