Frank Stella

フランク・ステラ (1936年5月12日-)

1936年、アメリカ・マサチューセッツ州に生まれる。
1954年、ニュージャージー州、プリンストン大に入り美術史を学ぶ。
1958年、ジャスパー・ジョーンズの個展を見て「旗」の縞に触発される。
ブラック・シリーズの制作始める。
初期にはミニマル・アート風の作品、シンメトリカルな色面構成の「ハー
ド・エッジ」と呼ばれる色面の輪郭が目立つ作風を手掛けていた。
1960年よりストライプを描く表現を繰り返し、ストライプのアイデアを
より強調するアルミニウム・ペイントを導入。ストライプにさらに新たな
視覚的効果を求め、ストライプをより際立たせるため、ストライプ以外の
カンヴァスの余白を切り取り、図の形と同じ形をしたカンヴァスはシェイ
プト・キャンバスと呼ばれる。1980年代以降は、2次元の枠を超えた、
破片・ねじ曲げられた平面・立体物が大画面に貼り付けられたり、壁面や
床に置かれたりするダイナミックな作品を創造している。

-
■ カテゴリー:抽象表現主義

-


-
●「図録 フランク・ステラ 総合芸術プロジェクト」

開催  :1994年 川村記念美術館
サイズ :161ページ 30*22cm

sold-out
-


-

----あいさつ文より----
今回ステラの最新作である高さ7mの野外彫刻の完成
披露を兼ねて、彼の大規模な壁画・彫刻・建築などの
作品を紹介することになりました。

-


-

・ フランク・ステラの作品集と関連書

・「ワーキング・スペース 作動する絵画空間
・「Frank Stella 1958
・「American Abstract Artist
・「Irregular Polygons, 1965-66
・「Hans Hofmann: Revised And Expanded
・「Frank Stella's Moby-Dick: Words and Shapes

-

- - - - - - - - - - - - -

-

galerie 美術

美術書 画集 現代アート、古本買取について

-

- - - - - - - - - - - - -

新入荷の本
-(新着本の一覧)-

-