■ 宮沢賢治・詩と絵の宇宙 没後80年 宮沢賢治・詩と絵の宇宙ー雨ニモマケズの心

新見美術館
会期:2014年2月22日〜2014年4月13日

「銀河鉄道の夜」「注文の多い料理店」などの童話や「雨ニモマケズ」「永訣の朝」などの詩で
広く親しまれている宮沢賢治の作品を紹介する展覧会です。

東日本大震災以後、宮沢賢治の言葉の力を復興の支えにつなげようと、再び宮沢賢治の作品が
注目を集めています。
自筆の手帳「雨ニモマケズ」、水彩画や関連資料のほか、宮沢賢治作品を題材とした44人の作家による
絵本原画など約200点で構成されています。


宮沢賢治の童話


●「文字の絵本 風の又三郎」

文字の絵本/風の又三郎  宮澤賢治

吉田佳広
朗文堂書館 1984年
サイズ :24×19cm

-

タイポグラフィの新分野開拓に情熱を注ぎ続ける作者が、
宮澤賢治の童話にとり組み、世界にも類を見ないビジュアルな世界を展開。

ページ数の記載はありませんが1cmぐらいの厚さです。

関連商品

関連記事