■ 藤井千秋展

刈谷市美術館
会期:2014年9月20日〜11月9日

竹久夢二らと並び、抒情画家の一人で、最後の抒情画家ともいわれる藤井千秋の展覧会です。

戦後の少女雑誌の表紙や挿絵を多く描き、昭和の少女たちを魅了しました。
今の時代に見ても、とても繊細で丁寧な作品は、心をうつものです。

雑誌「少女の友」などの付録や表紙や挿絵原画など、絵本の原画など数多くの作品が
展示されています。

抒情画家の関連商品


●「蕗谷虹児展 少女たちの憧れ」

蕗谷虹児展  2014051500137

開催  :2004年 新潟県立近代美術館
サイズ :213ページ 24×19cm

-

本展は、初期の雑誌表紙や挿絵の原画、パリ時代の作品
童話・絵本の挿絵原画など約350点を一堂に集めて、お
よそ60年に渡る虹児の画業を回顧するものです。(あいさつ文より)

抒情画家の関連商品


●「夢見る昭和の乙女たち 抒情画家、藤井千秋の世界」

藤井千秋の世界  2014083000008

出版社名:小学館
発行年月:2001年4月 初版
サイズ :69ページ 29×21cm
-

藤井千秋、初めての画集。ひそやかに麗しく乙女心をもう一度。
巻末付録、カード・はがき付。

抒情画家の関連商品


●「中原淳一作品集」

中原淳一作品集  460x345-2014082500041

出版社名:サンリオ
発行年月:1984年12月 初版
サイズ :36×27cm

-
ソフトカバー

抒情画家の関連商品


●「高畠華宵名画集と別冊太陽/高畠華宵」

高畠華宵  2011071900302

・「高畠華宵名画集/優美、華麗な叙情画の世界」
出版社名:講談社 1984年11月 21×19cm

・「別冊太陽/高畠華宵/美少年・美少女幻影/絵本名画館」
出版社名:平凡社 1985年7月 136ページ 27×22cm

-
ソフトカバー

関連商品

関連記事