・ 「芳年 狂懐の神々」

著者名 :横尾忠則
出版社名:里文出版
発行年月:1989年4月
サイズ :185ページ 28×22cm

状態:
帯付き。特に目立つ汚れやキズなどはありません。

販売価格:4,500円
-

横尾忠則

芳年

-

----以下帯の説明文より-----
19世紀に生き狂死した最後の浮世絵師・芳年の軌跡を
たどり、20世紀末の現代にとって芳年とは何かを問う。
芳年の絵にみるエロチシズム、狂気、残酷性、霊的な
ものなどを各ジャンルから探り、人間の文化の本質に
迫る。美術界の鬼才・横尾忠則の編集・装幀と、日本
有数の浮世絵コレクター・中右瑛の資料・編集協力、
かつ、豪華執筆陣、豊富な挿図によるユニークな世紀
末芸術文化論。

-

クリックしてください

(お問い合せフォームよりご注文下さい)
-

ご注文方法→

-


-
月岡芳年(日本の画家)

-

・芳年の関連書

・「もっと知りたい歌川国芳」

・「国芳妖怪百景」

・「奇想の江戸挿絵」

・「奇想の系譜」

・「月岡芳年 風俗三十二相」

・「衝撃の絵師 月岡芳年」

・「謎解き浮世絵叢書 月岡芳年和漢百物語」

・「LUNATIC  月岡芳年の月百姿」

・「国芳妖怪百景」

・「妖艶粋美 甦る天才絵師・鰭崎英朋の世界」

・「文明開化の錦絵新聞 東京日々新聞・郵便報知新聞全作品」

・「日本美術事件簿」

・「暁斎妖怪百景」

・「月岡芳年の世界」

・「江戸昭和競作 無惨絵 英名二十八衆句」

・「芳年 狂懐の神々」

・「芳年妖怪百景」

・「芳年月百姿」

- - - - - - - - - - - - -

新入荷の本
-(新着本の一覧)-

-