・河鍋暁斎

河鍋暁斎(1831年〜1889年)

江戸時代末期から明治時代にかけて活躍した画家です。
7歳で歌川国芳に入門し、浮世絵を学んだ後、
狩野派に移り、徹底した絵画修業を積みます。
世相を批判した戯画・狂画や妖怪画のほか
伝統絵画をはじめ様々な絵画なども描き上げました。
鋭い写実とユニークな画風は海外でも高く評価されています。
-

■カテゴリー:日本の画家

-
河鍋暁斎関連の古本、画集を買取しています。

-


-

・「河鍋暁斎と江戸東京」

開催  :1994年 東京都江戸東京博物館
サイズ :168ページ 30*21cm

sold-out

-

269x337-2009030400126

426x337-2009030400128

-

幕末・維新期の動乱、そして文明開化の風俗を独特の筆法で
戯画・挿絵にあらわした狩野派の絵師、河鍋暁斎の人物や動物、
妖怪などの作品158点カラー掲載。
-


-

河鍋暁斎の作品集、関連書

・「明治漫画・風刺画展 小林清親・ビゴー・浅井忠・河鍋暁斎・北沢楽天---」

・「暁斎の戯画」

・「暁斎傑作画集 附・貞秀 (昭和8年)」

・「暁斎画談〈外篇〉 (1982年) (暁斎資料〈2〉)

・「河鍋暁斎 本画と画稿 (1984年)」

・「河鍋暁斎展 (1981年)」

・「河鍋暁斎翁伝 (1984年) (日本芸術名著選〈3〉)」

・「狂斎百図 (1982年) (暁斎資料〈3〉)」

・「百鬼物語スターターパック」

・「もっと知りたい歌川国芳―生涯と作品」

・「ジョサイア・コンドル」

・「一丁倫敦と丸の内スタイル 三菱一号館からはじまる丸の内の歴史と文化」

・「反骨の画家 河鍋暁斎 (とんぼの本)」

・「暁斎妖怪百景」

・「河鍋暁斎―奇想の天才絵師 超絶技巧と爆笑戯画の名手 (別冊太陽)」

・「河鍋暁斎―近代日本画の鬼才 (1984年) (ふるさと文庫)」

・「河鍋暁斎―逸話と生涯」

・「酔うて候 河鍋暁斎と幕末明治の書画会

・「LUNATIC  月岡芳年の月百姿~ (緑青 vol.1)」
-

- - - - - - - - - - - - -

-

galerie 美術

美術書・画集・図録の買取について

-

- - - - - - - - - - - - -

新入荷の本
-(新着本の一覧)-

-