・曾我蕭白

(1730年〜1781年)

江戸時代中期に活躍した画家です。
青年期は伊勢・播磨地方で作画活動を行います。
毒々しく破天荒な作風が特徴で
「異端」「狂気」の画家と呼ばれました。
丁寧で細やかな描写と大胆な構図、
そして伝統的な故事などを画題に扱いながらも
その不気味でグロテスクな表現で描かれる蕭白の絵は
見るものに強烈な印象を与えます。
-

■カテゴリー:日本の画家

-
曾我蕭白関連の古本、画集を買取しています

-


-

・「特別展覧会/曾我蕭白/無頼という愉悦」

開催  :2005年 京都国立博物館
サイズ :404ページ 30*23cm

sold-out

-

2008112600057

2008112600058

-

江戸中期、若冲と同時代に画業を展開した曾我蕭白の山水画/絵馬/
花鳥画/人物画など122点カラー掲載。
404ページある厚めの図録です。
-


-

・「近世異端の芸術/蕭白と蘆雪を中心に」

開催  :2009年 ミホ・ミュージアム
サイズ :365ページ 29×22cm

sold-out

-

2010020300109

2010020300110

-

曾我蕭白/長沢芦雪を中心に、伊藤若冲を加えた江戸期の異端、
独特な画風を創造した画家の作品を69点掲載。
-


-

曾我蕭白の作品集、関連書

・「もっと知りたい曾我蕭白 生涯と作品」

・「奇想の図譜 ちくま学芸文庫」

・「奇想の系譜 ちくま学芸文庫」

・「曾我蕭白新潮日本美術文庫」

・「河鍋暁斎 奇想の天才絵師 超絶技巧と爆笑戯画の名手 (別冊太陽)

・「無頼の画家 曾我蕭白 」

・「荒ぶる京の絵師 曾我蕭白
-

- - - - - - - - - - - - -

-

galerie 美術

美術書・画集・図録の買取について

-

- - - - - - - - - - - - -

新入荷の本
-(新着本の一覧)-

-