・伊藤若冲

(1716年〜1800年)

江戸時代中期に活躍した画家です。
20代後半から絵を描きはじめ、最初は狩野派に学びます。
その後、宋元画の花鳥画を多数模写するなど、
身近な動植物の写生に努めます。
緻密な描写と美しい色彩で描かれた花鳥画は
装飾的にも芸術としても高い評価を得ています。
-

■カテゴリー:日本の画家

-
伊藤若冲関連の古本、画集を買取しています

-


-

・「特別展覧会/若冲/没後200年」

開催  :2000年 京都国立博物館
サイズ :401ページ 30*23cm

sold-out

-

図録

2008101200285

-

江戸時代の京都において、ひときわ個性的な作品を創造し
続けた才能ある画家、伊藤若冲の全画業を146点の作品に
よって紹介。
屏風絵/墨画/拓版/絹本などすべてカラー掲載。
-


-

・「若冲ワンダーランド」

開催  :2009年 ミホ・ミュージアム
サイズ :365ページ 29×22cm

sold-out

-

2011020900151

2011020900152

-

----あいさつ文より----
本展は、最近新たに発見され初公開となる「象と鯨図
屏風」を中心に、国内外の若冲の作品から、ワンダー
ランドの呼び名にふさわしい傑作を選りすぐって展示
します。

365ページある厚めの図録です。
-


-

伊藤若冲の作品集、関連書

・「ザ・プライス・コレクション

・「伊藤若冲の花丸図 (1978年)」

・「伊藤若冲大全」

・「伊藤若冲 動植綵絵 全三十幅

・「伊藤若冲 動植綵絵 (ArT RANDOM CLASSICS)」

・「若冲の拓版画 (1981年)」

・「若冲天井絵 (1970年)」

・「若冲画譜 (近代図案コレクション)」

・「若冲画譜 (1976年)」

・「若冲 (1974年)」

・「もっと知りたい伊藤若冲―生涯と作品」

・「ギョッとする江戸の絵画」

・「伊藤若冲 動植綵絵 ArT RANDOM CLASSICS」

・「伊藤若冲 鳥獣花木図屏風」

・「動物奇想天外-江戸の動物百態 (大江戸カルチャーブックス)」

・「幸せへの扉~慈しみの心 (CD付)」

・「江戸絵画入門―驚くべき奇才たちの時代  別冊太陽」

・「異能の画家 伊藤若冲 (とんぼの本)」

・「目をみはる伊藤若冲の『動植綵絵』 (アートセレクション)」

・「若冲の衝撃 (和樂ムック)」
-

- - - - - - - - - - - - -

-

galerie 美術

美術書・画集・図録の買取について

-

- - - - - - - - - - - - -

新入荷の本
-(新着本の一覧)-

-