・ジュリアン・シュナーベル

Julian Schnabel(1951年10月26日-)

1951年、ニューヨークのブルックリンに生まれます。
1970年代末に、壊れた陶器の皿をカンヴァスに張りつけた
作品が話題になり、1980年代のネオ・エクスプレッショニズム
(新表現主義)の中核をなす画家として活躍します。

亡くなった友人バスキアを主人公にした映画「バスキア」を撮った
映画監督でもあるほか、新表現主義の作家たちを世に送り出
しています。


■カテゴリー:戦後アメリカ美術

-


-

●「CVJ Nicknames of Maitre D's and Other Excerpts from Life」

著者名 :Julian Schnabel
出版社名:Random House
発行年月:1987年11月
サイズ :222ページ 31*22cm

状態:
使用感なく、きれいな状態です。

sold-out

-

画集 古本
美術書 買取

-


テキスト:英語

-

・ジュリアン・シュナーベルの作品集と関連書

Art random (27)
Julian Schnabel
Art and Film
Malerei / Paintings 1978-2003
Julian Schnabel
Polaroids
Berlin: A Performance by Lou Reed Directed
Julian: Big Girl Paintings
Im Atelier des Kuenstlers
Warhol's America

-

- - - - - - - - - - - - -
-

美術書、画集の買取について
-
galerie 美術

-
人物(美術)
-

- - - - - - - - - - - - -

-