・ソル・ルウィット

Sol LeWitt(1928年9月9日-2007年4月8日)

1928年にコネチカット州ハートフォードで生まれます。
1960年にニューヨーク近代美術館MoMAの下級職員となり、
ジャスパー・ジョーンズ、ロバート・ラウシェンバーグ、フランク・
ステラの作品に触れます。
ミニマル・アートやコンセプチュアル・アートなどの芸術活動で
知られ、コンセプチュアルアートという言葉を最初に公で使用
したアーティストです。
-
■カテゴリー:戦後アメリカ美術
-


-
●「図録/ソル・ルウィット」

開催  :1990年 東高現代美術館
サイズ :61ページ 29*21cm

状態:
特に目立つ汚れやキズなどはありません。

sold-out

-

図録 買取
展覧会カタログ 古本

-








----あいさつ文より----
本展は、ここ近年ソル・ルウィット氏が展開している
ウォール・ドローイングと立体を当館の4つの大壁面
と円形スペースに展示しようというものです。

-

ソル・ルウィットの作品集と関連書

・「Sol Lewitt: Artist's Books
・「Sol LeWitt: 100 Views
・「Sol LeWitt: Structures, 1962-93
・「Sol LeWitt: A Retrospective
・「Sol LeWitt: Wall Drawings Allo Studio G7
・「Sol Lewitt: Concrete Block Structures
・「Sol Lewitt: Wall
・「Sol LeWitt: Incomplete Open Cubes

-

- - - - - - - - - - - - -
-

美術書、画集の買取について
-
galerie 美術
-
人物(美術)
-

- - - - - - - - - - - - -

-