■ 安藤忠雄(1941年〜)

大阪府立城東工業高等学校を卒業。
独学で建築を学び、1969年に安藤忠雄建築研究所を設立。
1979年「住吉の長屋」で日本建築学会賞を受賞しデビューする。
イェール大学、コロンビア大学、ハーバード大学の客員教授を務め、1997年
東京大学教授、2003年名誉教授に就任。


「SD 1981年6月号 特集/安藤忠雄」鹿島出版会 1982年
「安藤忠雄のディテール 原図集六甲の集合住宅・住吉の長屋」彰国社 1984年
「SPACE DRAWINGS 世界建築設計図集30 安藤忠雄/小篠邸」同朋舎出版 1984年
「交感スルデザイン」六耀社 1985年
「Rokko Housing Tadao Ando Quaderni di Casabella」Electa 1986年
「GAアーキテクト8 特集/安藤忠雄」ADAエディタトーキョー 1987年
「安藤忠雄建築展 新たなる地平に向けて」安藤忠雄建築展実行委員会 1992年
「現代の建築家 安藤忠雄 全3巻」鹿島出版会 1993年
「GAアーキテクト12 特集/安藤忠雄」ADAエディタトーキョー 1993年
「GA No.71 特集/安藤忠雄」ADAエディタトーキョー 1994年
「JA Library No.3 安藤忠雄/六甲の集合住宅」新建築社 1994年
「安藤忠雄の夢構想」朝日新聞社 1995年
「家」住まいの図書館出版局 1996年
「直島コンテンポラリーアートミュージアム」函入り 鹿島出版会 1996年
「安藤忠雄 ディテール集 全4巻」ADAエディタトーキョー 1997年
「連戦連敗」東京大学出版会 2001年
「安藤忠雄建築展2003 再生・環境と建築」デルファ研究所 2003年
「安藤忠雄 光の色」ファイドン 2004年
「安藤忠雄の建築 全3巻」TOTO出版 2007年
「Tadao Ando Museums 安藤忠雄美術館作品集」SKIRA 2009年
「安藤忠雄 最新プロジェクト」ADAエディタトーキョー 2009年

安藤忠雄の特集号


●「El Croquis 44+58 Space, Abstraction and Landscapes エル・クロッキー」

 El Croquis 44+58   2013091900167

El Croquis 2000年 440ページ 34×25×3cm
品切中(入荷待ち)
-

姫路文学館/セビリア万国博覧会日本政府館など、1983年から2000年
までの建築プロジェクトが、多数のディティール写真や図面で掲載
されています。

安藤忠雄の建築書籍関連


●「安藤忠雄 7冊」

安藤忠雄 建築書7冊  2013091500105

・「図録 安藤忠雄展 新たなる地平に向けて 人間と自然と建築」
開催  :1992年 セゾン美術館
サイズ :195ページ 29×22cm

----あいさつ文より----
本展は、「未来に向けて計画されたプロジェクト」
「現在進行中のプロジェクト」「創造の原点たる過
去の仕事」の3つのゾーンで構成され、安藤忠雄の
闘争の軌跡を辿ります。

・「淡路夢舞台 千年庭園の記録」
著者名 :安藤忠雄
出版社名:新建築社
発行年月:2000年5月 初版
サイズ :127ページ 29×22cm
定価  :2,800円(税込み)---絶版

以下帯の説明文より-----
阪神・淡路大震災の悲しみを胸に刻み、淡路夢舞台で
鎮魂の都市庭園構想を実現。21世紀は人々の交流を誘う
庭園と建築の融合へ。

・「図録 安藤忠雄建築展2003 再生・環境と建築」
開催  :2003年 東京ステーションギャラリー
サイズ :173ページ 30×22cm

----あいさつ文より----
本展では、最新作を含む10の建築がさまざまな手法で
展示されます。常に新しい可能性を模索しながら、独自
の発想と卓越した行動力で時代をリードし続ける安藤氏
の仕事を通して、21世紀の都市と建築の未来を展望し
ようというのが、今回の企画の意図するところです。

・「現代建築家 安藤忠雄」
出版社名:鹿島出版社
発行年月:1983年4月
サイズ :178ページ 29×22cm
定価  :3,000円(税込み)

・「連戦連敗」
出版社名:東京大学出版会
発行年月:2003年2月
サイズ :226ページ 23×14cm
定価  :2,520円(税込み)

以下帯の説明文より-----
世界を相手にコンペ(設計競技)を闘う、そして敗退
の連続・建築家は何を学び、考えてきたのか。「建築
を語る」に続く、東京大学大学院講義の集成。

・「美術手帖 1999年7月号 No.773 安藤忠雄」
出版社名:美術出版社
サイズ :304ページ 21×14cm
定価  :1,600円(税込み)

・「建築家 安藤忠雄」
出版社名:新潮社
発行年月:2009年3月
サイズ :383ページ 17×13cm
定価  :1,995円(税込み)

以下目次より-----
ゲリラの活動拠点
建築家を志すまで
旅/独学で学ぶ
建築の原点、住まい
都市に挑む建築
なぜコンクリートか
断崖の建築、限界への挑戦
継続の力、建築を育てる
大阪に育てられた建築家
グローバリズムの時代に
子供のための建築
環境の世紀に向かって
日本人のスピリット
光と影
品切中(入荷待ち)
-

安藤忠雄の書籍


●「ル・コルビュジエの勇気ある住宅」

ル・コルビュジエの勇気ある住宅  2013100700373

新潮社 2004年11月 127ページ 21×15cm
品切中(入荷待ち)
-

処女作「ファレ邸」、代表作「サヴォワ邸」、カプ・マ
ルタンの休暇小屋…。住宅にこそ、ル・コルビュジエの
すべてがつまっている。敬愛する巨匠の仕事を読み解き、
モノをつくるとは何かを明らかにするスリリングな建築
談義。

関連商品

関連記事